四国社会資本アーカイブス

当サイトは四国で暮らす人々の生活を支える社会資本に関する情報を編纂したものです。

吉野川第一期改修工事(吉野川水系)

No. 徳島2
県名 徳島県
市町村 阿波市、吉野川市、石井町、上板町、板野町、藍住町、徳島市
事業化(着工) 明治40年度
竣工 昭和2年度
Google Map
地理院地図
概要 吉野川第一期改修工事は、左岸林町岩津及び右岸川田町から海に至る約40kmの区間について、岩津地点における計画高水流量を13,900㎥/sとした計画で、明治40年に着手し、大正10年に至る15箇年継続事業として行われた。善入寺島の買収などの問題もあり、起工式は明治44年9月となった。大正8年4月には上流の無堤部に対する堤防の新設及び右岸支川川田川改修を計画に追加して、4年間の工期延長を行った。関東大震災に伴う経費節減の余波を受け、大正15年竣工の予定が遅れて、昭和2年に完成した。
情報源 建設省四国地方建設局監修「四国地方建設局三十年史」(四国建設弘済会、1988年)、178-179頁
建設省四国地方建設局徳島工事事務所編「吉野川百年史」(建設省四国地方建設局徳島工事事務所、1993年)、327-349頁、412-467頁
四国の建設のあゆみ編纂委員会編「四国の建設のあゆみ」(四国建設弘済会、1990年)、313頁
国土交通省四国地方整備局編「吉野川水系河川整備計画-吉野川の河川整備(国管理区間)-」(国土交通省四国地方整備局、2009年)、16頁
建設省四国地方建設局監修「四国地方建設局二十年史」(四国建設弘済会、1978年)、99-101頁
建設省四国地方建設局監修「四国地方建設局十年史」(建設省四国地方建設局、1968年)、87-89頁
建設省四国地方建設局監修「吉野川-その治水と利水-」(国土開発調査会、1987年)、35-36頁
情報源の種類 工事史、事業誌、記念誌
キーワード 吉野川 第一期改修工事 川田川改修
関連情報
参考画像

戻る